名誉会長挨拶

s_minister_okada
桐蔭学園中学校/高等学校/中等教育学校
校長 岡田 直哉

2017年4月より第4代校長に就任いたしました岡田直哉でございます。

1978年に本校中学校に入学、1984年に同高等学校を卒業した同窓生でもあります。
同窓会員の皆様には、日頃より桐蔭学園の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

学園では、2014年の創立50周年を機に「自ら考え判断し行動できる子どもたちの育成」という新ビジョンを掲げ、ますます社会が多様化する次の50年を見据えた教育改革に鋭意取り組んでおります。
アクティブラーニング型授業を軸として主体性や協働性を醸成するべく、新しい学びを展開しているところでございます。

このたび、社会の枠組みが大きく変わりつつあることをふまえ、より多様性を備えた学校を目指して、中学校・高等学校・中等教育学校を次のように再編する運びとなりました。

まず、2018年度の新入学生より高校が共学となります。
また、現在の理数科・理数コースを「プログレスコース」(普通科)に、現在の普通科・普通コースを「アドバンスコース」と「スタンダードコース」(いずれも普通科)に改編します。

次に中学校を共学となる中等教育学校に一本化します。2019年度の新入学生からスタートです。こうして将来的に、高校と中等教育学校(いずれも共学)に集約することになります。

新しい教育への挑戦に、教職員一丸となって取り組んでまいります。同窓会員の皆様には、どうか倍旧のご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。