• 桐蔭会について

11.寄付金は所得控除もしくは税額控除になるのか

桐蔭会への寄付については控除の対象外です。
なお桐蔭学園への寄付については法人総務部が窓口です。
下記のページをご参照ください。

税制上の優遇制度に関して
寄付に関するお問い合わせ

  • 桐蔭会について

12.桐蔭会から脱退したいがどうすればよいか

桐蔭会事務局にお問い合わせください。
  • 桐蔭会について

13.事務局はどこでいつ開いているのか

桐蔭学園アカデミウム地下一階メモリアルライブラリーにて月曜午前及び木曜午前に業務を行っております。

桐蔭会事務局

  • 活動支援

14.同期会を開くが、同窓会から援助はあるのか

会計細則5条2項に則り、10名以上で参加者名簿の提出を条件に一人2000円の援助金を提供します。
  • 活動支援

15.支部を設立したいが手続きは

支部活動の設立やその後の桐蔭会からの支援につきましては、桐蔭学園同窓会(桐蔭会)支部細則に記載しておりますのでご一読ください。 具体的なご相談につきましては、事務局あてご連絡ください。
  • 活動支援

16.支部を設立すると、同窓会から援助があるのか

支部活動の設立やその後の桐蔭会からの支援につきましては、桐蔭学園同窓会(桐蔭会)支部細則に記載しておりますのでご一読ください。 具体的なご相談につきましては、事務局あてご連絡ください。
  • 活動支援

17.現役のクラブ活動への支援をお願いできないか

桐蔭学園同窓会会計細則第4条に従って、援助金を贈っております。
  • 活動支援

18.マフラータオルを購入したいがどうすれば良いか

実費相当の1,000円で配布しております。

平成31年3月1日

同窓生の皆様

桐蔭学園同窓会「桐蔭会」

会長 田中 實

「桐蔭会マフラータオルの作成について」

平素、同窓会活動にご参加いただきありがとうございます。

ご周知のこととは存じますが、母校の運動部・文化部を問わず、昨今の活躍ぶりは目を見張るものがあります。

同窓会としては、これまでも応援のための幟や横断幕を制作し、逐次競技場や会場に掲げて参りましたが、今般、同窓生個々人が応援するために資するマフラータオルを制作いたしました(資料1)。

同窓生の皆様には実費相当の1000円で配布したいと考えております。原則、銀行振り込みによるお支払いと、同窓会連絡先登録における住所への品物の送付といたしますので、所定の書式(資料2)を下記同窓会事務局アドレスに送信していただくと同時に、連絡先登録がまだ済んでいない方は、これを機会に登録をお願いいたします。登録方法は同窓会ホームページからお願いいたします(資料3)。

また銀行振り込みの際は、振り込み人欄に、お名前卒業期高3時のクラスを必ず入力して(例 桐蔭太郎 男子20期2組)、下記銀行口座へ1000円をお振り込みください。なお、振込手数料はご負担をお願いいたします。

お振り込みを確認してからの発送となります。お申込み・お振り込みから発送までに若干の時間が必要となることをご理解ください。

マフラータオルの配布は今後も継続していき、送付に加え、学園祭(毎年9月に開催)の同窓会の部屋でも取り扱う予定です。母校在校生の活躍を後押しすべく、ホームページやメールマガジンをご存じない同窓生にも同窓会の活動について一声かけていただければ幸甚です。


  • 資料1、3(こちらにマフラータオルのデザインがございます)
  • 資料2(こちらを下記同窓会事務局アドレスへお送りください)
  • 同窓会事務局メールアドレス dousoukai@toin.ac.jp
  • お振込み銀行口座(振込手数料はご負担ください)

    横浜銀行 中山支店 普通預金 口座番号6233546
    桐蔭学園高等学校・中等教育学校同窓会(振込口)会長 田中實

以上

具体的には事務局へご連絡ください

  • 総会・代議員会

19.開催時期と場所について教えてほしい

代議員会は毎年、総会は3年ごとに原則として桐蔭学園内の施設で開催されます。今年度は7月2日に代議員会を開催予定です。
  • 総会・代議員会

20.出席したいがどうすればよいか

代議員の方には開催のご連絡をメールと郵送でお知らせします。
総会につきましては、登録先情報に基づき、開催のご連絡をメールと郵送でお知らせします。